日本外交 - 新型の産業廃物処理用焼却炉の竣工式に参加しました

2017/6/2

新型の産業廃物処理用焼却炉の竣工式に参加しました

5月30日(火)に、DOWAホールディングス傘下のTechnochem Environmental Complex(TEC)社にて産業廃棄物の処理を行う新型焼却炉の竣工式が開催され、出席した篠田大使は、マサゴス環境水資源大臣とともにテープカットを行いました。

同焼却炉は、エネルギー消費量を抑えて環境に優しいだけでなく、特に生物有害廃棄物の処理に適したものであり、シンガポールの環境保護に貢献していくことが期待されています。


竣工式

※左から、篠田大使、マサゴス大臣、山田DOWA ホールディングス社長、吉成TEC社社長

新型焼却炉の概要説明