日本外交 - トゥアス港ターミナル第2期埋め立て工事の調印式が行われました

2018/4/25

トゥアス港ターミナル第2期埋め立て工事の調印式が行われました

4月25日(水)に、マリーナ・ベイ・サンズにてシンガポール海事港湾庁(MPA)の主催によりシンガポール海事技術会議(Singapore Maritime Technology Conference)の開会式が行われました。

同開会式においては、五洋建設、韓国の現代建設、オランダのボスカリス・インターナショナルの3社がMPAから受注した西部トゥアス港のターミナル第2期埋め立て工事について調印式が行われ、篠田大使が立会いました。