東日本大震災(義捐金及び支援のお申し出について)Update!

 
 
これまで大使館広報文化センター内に設置していた募金箱は、3月30日、シンガポール日本人会に返却されました。この募金箱は、シンガポール日本人会よりシンガポール赤十字社に引き渡されることになっています。


一方、様々なチャリティ主催団体や個人等より、集めた義捐金を大使館に渡したいとの希望が数多く寄せられております。そのため大使館では、義捐金専用の口座を開設するとともに、大使館の広報文化センターで引き続き、義捐金の受付を行います。大使館で受領した義捐金は日本赤十字社に直接送金され、被災者への義捐金として使われることになります。義捐金は、現金、小切手のいずれでも受け付けております。小切手の宛先等詳細は広報文化センターの窓口にお問い合わせ下さい。


なお、これまでどおり日本赤十字社の口座(下記参照)に直接送金、あるいはシンガポール赤十字経由でも送金が可能です。シンガポール赤十字社の詳細については、同社のホームページを参照下さい。また、日本人会館でも4月13日まで引き続き義捐金を受け付けております。


日本赤十字社の口座番号
Name of Bank : Sumitomo Mitsui Banking Corporation
Name of Branch : Ginza
Account No. : 8047670 (Ordinary Account)
SWIFT Code : SMBC JP JT
Payee Name : The Japanese Red Cross Society
Payee Address : 1-1-3 Shiba-Daimon Minato-ku, Tokyo JAPAN

※この口座に送金された寄付金は被災者への義捐金として使用されます。
※領収書は必要な場合には、払込書の備考欄にその旨を明記してください。


支援のお申し出
大震災後、NGO、企業、個人等より、物資提供のお申し出をいただいており、感謝申し上げます。しかしながら、保管スペースや輸送手段の制約もあり、現時点で、日本政府として早急な受入れができない状況です。現在、対応策について検討している状況にあり、決定次第、あらためてご案内致します。